「水素吸引」のある暮らし。これからの健康を考えるメディア » 水素療法クリニックを調査しました » 鶴見クリニック

鶴見クリニック

患者さん一人一人に向き合い、薬に頼ることなく、代替治療(免疫治療)で多くの患者を診る鶴見クリニック。特徴や基本情報を紹介します。

鶴見クリニックの水素療法

寝たきり

老化やさまざまな病気の原因となる活性酸素。活性酸素を水素と結びつけることで、水として排出させようというのが鶴見クリニックの水素治療です。

具体的にどのような疾患に対しての治療に用いるのか詳細は公式サイトに記載がありませんでしたが、代替医療として提供されているようです。

水素療法クリニックの
比較を見る

鶴見クリニックの特徴

手術

新たな医療の領域を生み出す理事長

鶴見クリニックの理事長は、金沢医科大学を卒業した後、いくつかの病院で勤務したものの、西洋医学では限界があると実感し、酵素栄養学の研究を徹底的に始めます。

そして出来上がったのが今の治療法である「鶴見式免疫治療」です。

半断食をはじめとして、鉱石エネルギーベッドや鉱石サウナ、音響チェアなどの物理療法など、ほかのクリニックとは違う独自路線の治療法を提供しています。

利益を追求しない姿勢が結果に

鶴見クリニックの問診や検査、処置は3~4時間もかかるそうです。そのため、1日に診ることのできる患者は数人。

限られた人数だからこそそれぞれに合った治療を行うことができ、患者も安心して理事長に身を任せることができます。

こうした治療方針によって、末期がんや難病の人さえも大きな結果を得ており、国外からも治療を受けに足を運ぶ人がいるほど求められているのです。

薬に頼らない治療方針

薬に頼らずに病を治すには、「原因を取り除くこと」そして「免疫力をアップさせること」です。これが鶴見クリニックの医療方針。

オリジナルで開発したサプリやビタミンC・水素点滴などを活用することで、薬を必要としない治療を行っています。

また、多くの人にライフスタイルから変えてもらいたい、自然治療を知ってもらいたいと執筆活動にも力を入れて取り組んでいます。

ガンに苦しむ人に寄り添う医師

鶴見クリニックの患者の45.2%は、ガン患者です。ガンの治療と言えば、抗がん剤や放射線治療を想像しますが、鶴見クリニックでは代替医療となります。

代替医療ながらも門戸を叩く患者さんが多いということは、それだけ改善・完治の症例が増えているといえるでしょう。

鶴見クリニックの治療費

財布

点滴
  • アーテスネート:28,000円(税込)
  • ビタミンC:15,000円(税込)
  • 水素点滴:10,000円(100㏄)(税込)/15,000円(250cc)(税込)
セット料金
  • ビタミンC+水素100cc:22,000円(税込)
  • アーテスネート+水素100cc:35,000円(税込)
  • ビタミンC+水素250cc:25,000円(税込)
  • アーテスネート+水素250cc:38,000円(税込)

鶴見クリニックの基本情報

  • アクセス:日比谷線「八丁堀駅」A5出口から徒歩約3分/東京メトロ東西線「茅場町駅」2番出口から徒歩約5分/東京メトロ東西線・銀座線「日本橋駅」D1出口から徒歩約8分
  • 住所:東京都中央区八丁堀1-7-7 長井ビル4F
  • 時間:9:30~18:00
  • 電話番号:03-3553-7710

掲載している治療法は保険適用外の自由診療のため、全額自己負担となります。

症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なるため、不安な点は、各クリニックの医師に直接確認・相談してから治療を検討することをおすすめします。